FAQ - 有限会社 大多摩型枠工業所
本文へスキップ

大多摩型枠工業所は型枠専門メーカーです。

TEL. 042-661-5906

〒193-0833 東京都八王子市めじろ台1-43-6

FAQ

型枠は・・・

Q.型枠はソフトでデリケート?

A.鉄製品といえば、強じんで硬いというイメージをもちがちです。確かに完成した型枠を見てもそのイメージは拭えない感があります。ところが意外にも鉄はやわらかく、とてもデリケートな一面をもってます。真夏の暑さに鉄道のレールが伸びてしまうことはよく知られているとおりです。鉄は無理な力がかかると曲がったり伸びたり変形してしまいます。その特性を生かして型枠は製造されていくわけですが、型枠を必要以上にハンマーで叩いたり、掃除を怠って無理に組みつけて使っていると、気づかないうちに変形を起してしまいます。鋼製型枠は、見かけによらず大変デリケートなのです。

Q.型枠はカスタムメード?

A.一口に型枠といっても、何通りもの仕様があります。コスト優先で普通型にするか、作業性優先で省力型にするか、ライン用か土間打ち用か、さらに扱う人の好みも関わってきます。100人いれば100通りの考え方があるように、型枠もそれぞれのニーズに合わせた仕様が必要なのです。お客さまが本当に必要とされている型枠を作るために、私たちは、柔軟な対応力とコストマネージメントを含むあらゆる面での信頼にお応えしています。また、ひとつひとつの型枠がカスタムメードの受注生産となるため、ある程度の納期をいただきますが、それもより良い型枠を作る為なのです。

Q.型枠は職人次第?

A.ふつう型枠は型枠図面から製作されますが、製造の工程で、図面ではわからなかった問題にしばしば直面します。完成したあとで扱いにくい構造であるとわかることもあります。強度的な問題が発生することもあります。このように型枠は、必ずしも机の上で書いた図面通りにはいかないのです。ところが熟練した職人になると、製作段階で問題点を見極める事ができるので、先手を打って対応していくことが可能になります。特に復原製品用型枠は、実際に復原現場に出向き、どのように使われるかを細かくチェックすることによって、スムーズで正確な製造が可能となります。

Q.型枠修理は宝の山?

A.型枠メーカーはふつう、自社の型枠しか修理しません。修理は一般にめんどうなため、自社製品であっても修理よりも新品をすすめるケースが多く見られます。たしかに型枠を修理するには、まず構造を調べて理解してからになるので、それが他社製品ともなると時間的にも経済的にもたいへん手間がかかってしまいます。しかし意外なことに、型枠修理は宝の山といえるのです。修理することによって、新品のときにはわからなかった問題点や耐久性など、いろいろな情報を得ることができます。それを実際の修理に生かしてより使いやすい型枠にしたり、新しい型枠に反映することでよりよい型枠を製作することができるのです。

Q.型枠は臨機応変に?

A.型枠といえば鋼製型枠が一般的ですが、場合によっては他の材質の方が有利な時もあります。たとえば球体形状であれば、FRP型枠で製作した方がはるかに低コストですみます。ただしその場合、耐久性は鋼製型枠に比べると落ちるので、長期の使用にはお勧めできません。また一回しか使わないのであれば、木型で充分です。鋼製とFRP製を組み合わせた使い方もあります。使われなくなった古い型枠を改造して使う場合もあります。いかに経済的に型枠を作るかは、その使用目的によって決まるのです。

Q.高周波バイブレーターは大間違い?

A.百害あって一利なし。高周波バイブレーターは、その利便性で一般的に使用されていますが、一方その特性上、騒音が問題となりがちです。しかし実は高周波バイブレーターには、それ以上の問題と間違いがあるのです。高周波は型枠にとって過酷な状況を作るので、それに耐えるために過度の仕様が要求され、必然的にコストアップにつながってしまいます。そしてたとえ頑丈に作ったとしても、耐久性が著しく低下します。その原因は、鉄の共振周波数にあります。高周波域では鉄の共振周波数と同期してしまうため、最悪の場合、型枠が割れてしまうことも起こり得ます。では、どうしたらいいのでしょうか・・・。実は、飛行機の騒音で家の窓ガラスが共振するように、生コンクリートにも共振周波数が存在するのです。その共振周波数は、低周波バイブレーター域に存在します。そして周波数が合致した場合には、短時間でスムーズに打ち込めるようになるのです。

バナースペース

有限会社 大多摩型枠工業所

東京本社
〒193-0833
東京都八王子市めじろ台1-43-6
TEL 042-661-5906
FAX 042-666-1815

埼玉工場
〒357-0054
埼玉県飯能市下直竹85-2
TEL 042-980-7466
FAX 042-980-7489